2002年4月の日記


過去の日記


Generated by nDiary version 0.9.2

Apr.1,2002 (Mon)

DVD-ROMのメーカーが分りました。

_ MAGICO DVD-ROM STAR2000 0.89
でRPC2ができるらしいです。よくわからん(死

_ メーカーのサイトもあった「らしい」ということで。
http://www.magico.com.tw/
うーん。消失(爆)

家族で西千葉へ。

_ 西千葉と言ったら、千葉大のある所なんですが、家族でチョット行くことになりました。
なぜかと言うと、父が仕事の関係で西千葉に行くことになったのですが、そのついでに花見でもしてみようか、ということで家族で行くことに。
正直それと言っておもしろいこともなかったのですが、一つスゴイ情報がっ!!
皆さん、西千葉駅の中にある駅ビルのようなもので、メリーナっていうのがあるのですが、ちょうど今現在その入り口付近でなにか作ってます。さて、それはなんでしょう?って、興味ある人がいるかどうかも微妙なネタを振ってしまって、どうかと思うのですが。
まぁ、居ないとは思うのですが、知りたい人がいたらメールでも下さい(爆)こっそり教えますので。(藁)

_ っへっへっへ。同級生に自慢しちゃおう(笑)>あそこに何が出来るか知っていること。

Apr.2,2002 (Tue)

[history]ページを公開

_ というか、DynamicDNSにサーバのマシンのアドレスを登録しなおしただけという説もかなり有力:-)

_ で、[history]っていうアンカーで更新履歴を付けることを考えたわけ。
いつ使われなくなるかも分らないけどね:-p(*1)

[essay]新しい雑文シリーズもスタート

_ 誰も期待はしていないと思うのですが、新しい形式での雑文もスタートしました。
これも[essay]というのを埋め込むタイプにしてみました。
いつまで続くことやら:-p

[essay]2chに行こう!!(笑)

_ さて、2chっていう単語が何を示すか常識なんではないかと思う時点でかなり一般の人とは違う人種になりつつあると思うきょうこの頃。

_ 2ch(http://www.2ch.net/)と言えばこのページに来るような人(?)はもう結構知っているのではないでしょうか(笑)
いわゆる、集合型の掲示板というやつで、あらゆるテーマの掲示板が集まっているタイプの掲示板です。
このタイプの掲示板の利点は自分が好きなテーマの話題のみについて追うことが出来るという点ではなかろうかと思います。(*2)

_ 今自分に興味があることでいいんです。
これは今更のように聞こえますが、非常に重要なことだと思います。例えば、電話の機種変更が近くなったら家電のカテゴリーの携帯・PHS板にしばらく通ってみるとか。そんな些細なことから2chとの付き合いが始まると思うのです。(ちなみに私の場合は一番初めに覗いた板はプログラム板だったと思われます。)

_ それに、なんだかんだ言って大抵の場合、みんな、やな奴の振りをしているとってもイイ人たちなんです。(笑)
よほど無礼な態度をとらない限り、質問にはちゃんと答えてくれますし、問題も一緒に考えてくれる人もいます。
ちょっと前までは殺伐としていたんですが、最近は普通の人たちも2chを使うケースも出てきて、とってもなごやかになりつつあると思うのです。

_ もっと多くの人たちが2chに行けばもっとなごやかになるのではないかなー。
なんて思っていたりするのです。Let's 2ch(死)

[hoge][Smalltalk]Smalltalkのために秋葉原に行ってきました。

_ 日付としては昨日のことになりますね。
昨日書けなかったので今日書いているのですが。

_ 何を隠そう、Smalltalkってのはなかなかマイナーな言語であるために、近所に関係の書籍が全くと言っていいほど置いていない。(w
で、いつものパターンとして、津田沼の書店巡りを敢行したのですが、それでも一冊も見つからなかった(死
結局、通販か秋葉原か?みたいな感じになってしまい、秋葉原を選んだわけです。

_ 午前11時には家を出て、正午には秋葉原に着いていました。
いつもの悪いクセなんですが、着くなり、カナーリ萌え萌えとかイロイロ見たあとに探しに行きました。ちなみに今日戦利品としてゲットしたのはFreeBSDマシンとして復活を遂げたPC-9821用のマウスだったりします。(*3)

_ 結局、T-ZONEとかの書店には見つからず、LaoxのBook館で購入しました。
ちなみに、Book館には三冊程度の関連書籍がありました。
サクサクSmalltalk(VisualBasic関連書籍みたいな雰囲気。)
Smalltalkのススメ(できる!シリーズなみに胡散くさい。)
ウィンストンのSmalltalk(GNUとかで出してそうな雰囲気のむずかしそうなやつ。)
って感じだったと思います。

_ で、結局ウィンストンのSmalltalkとサクサクSmalltalkを買って、ウィンストンのSmalltalkの方はバイトの経費で購入することにしました。(*4)

_ 今現在、役に立っているのはやっぱりサクサクSmalltalkの方だったりします。(*5)

[hoge][Smalltalk]BlockClosureクラス

_ Smalltalkってのは、それ自体では殆ど意味をなさないほど、最小の言語であります。
例えば、今回の表題になっている「BlockClosureクラス」というのは、普通の言語であったら、制御構造として、言語の標準的な構成の中に含まれているもの(関数みたいなもんかな。)なんですが、Smalltalkの場合はクラスとして実装されています。(*6)))

_ 実際にブロッククロージャの宣言は
aBlock := [:aInt | aRectangle increseHeightBy: aInt.]
のような形になり、実際に実行(評価)するためには
aBlock value:8.
のようにするみたいです。


*1: お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、このページにはトピックス化されてないアンカーとして、[Linux]だの[Solaris]ってのがありますね。これらも量がまとまりしだい、自動的に目次が生成されるように設定したいと思っています。
*2: 普通の掲示板というのは、ネタが自分の好きなものになるということは、稀だと思うわけです。例えば、知人同士で使用している掲示板なんかは、毎回、自分の好きなネタで会話されているなんてことは少なくて、そこで上手くやっていくには、あらゆるネタに通じていることが重要であると思われるわけです。
*3: 前使っていたマウスはブロック崩しゲームのために壊れたという経歴があります(笑)そのため、今まで使用していたマウスはUSBのものだったりします。
*4: いくら専門書が高価だからといっても、\4200って常識的ではないような気がするのですが…
*5: というか、正直ウィンストンのSmalltalkの方は重いので、職場に置きっぱなしになると思ったのです。置きっぱなしの本を自分で買うのもどうかと思い、経費で購入することにしました。
*6: 詳しくは分らないのですが、これはC言語で言うところのfor文なんかをカスタマイズできるというレベルにあると思います。(まぁ、for文なんかをカスタマイズする方はいらっしゃらないと思いますが:-
Apr.3,2002 (Wed)

[hoge]ひそかにsrcはサーバに置くことを計画

_ 来年から授業でC言語をやるはずなんですが、課題を学校でやったり、自宅でやったりということを考えるとノートパソコンがあるとかなり便利かとは思うのですが、ああいうのって購入を急ぐと、いいことありません。(笑)

_ なので、一応今考えている計画としては、プログラムのソース自体をこのサーバに置いて、学校からと家からと、よもやすれば、職場からも共有しようという計画。
準備段階として、今日、gccがインストールされていることを確かめました。(爆)

[hoge][Smalltalk]条件文の実行

_ ifTrue: やifFalse:というメッセージをBoolean型に送り、引数としてブロックをとります。
前回、Blockclosureというのをとりあげたと思うのですが、あれを引数として取ることができるわけです。
別にあらかじめ宣言(確保?)しておく必要はなく、その場でBlockclosureを使うこともできるみたいです…
(hoge=fuga) ifTrue: [8 printString.].
みたいな。

[Linux]よくあることみたい。

_ http://www.kondara.org/docs/Kondara-Glossary/ja/codename.html#jirai
これがこの間私がやったことと思われます。

_ よくあることなんだなぁー。とちょっとだけ安心。(死)

[history]検索のバーを設置

_ googleとgooの辞書検索を設置。

[history]カウンター設置

_ いわゆるドリームカウンター。
Niftyのときからお世話になってます…

[history]学校の日記をここに移転(というか、コピー)

_ これからします。ハイ。
今日中には終っているよていですので、あしからず。

[history]サーチエンジンもどきを設置

_ リンク集としてしか使わない気もするけどね;-p

[history?]この勢いに乗って…

_ 今日の一言みたいなページというか、スペースを設けようかと検討。
でも、長続きしないのが明らがなので、無視。(死)

Apr.4,2002 (Thu)

[Windows][Linux][Solaris]いまだにCodeRedだよ……

_ 今日は正確にはWindowsのセキュリティの話なんですが、こんなのに興味を持ちそうなタグ[Linux][Solaris]も振っておきました。

_ さて、サブジェクト通り、CodeRedの話なんですが、ここのサーバ今現在は身内の、しかも小数にしか公開されていないこともあって、一般客に比べ、かなりCodeRedのほうが優勢です。(*1)

_ このウィルス(というかワーム)は吸血鬼的に伝染していくことが非常に有名なんですが(あたりまえ)もう一つ重要なことが。
ftpがガラ空きになります(笑)って笑えないんだけどさ。

_ こんなセキュリティを気にしないひとが、ftpのログとかもちゃんと取ってるとは思えない。Let's 直アクセス。Let's ファイル操作

maro氏のホームページ

_ ちょっと備忘的
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/7235/


*1: カウンター回らないし、アクセスランプちらつくし、ログには../../winnt/cmd.exeとかやってるし。手に負えないです。ハイ。
Apr.5,2002 (Fri)

鬱病認知尺度診断をしました。

_ サークルの先輩にあたる「すがまさん」の日記ページで紹介されていた、鬱病認知尺度診断をやってみました。

_ ↓すがまさん の日記
ttp://min.sugama.org/nikki/

_ http://www.lonely.to/cgi-bin/nntchk.cgi



総合得点は 68 点です。問題ありません。

_ 以下の項目で一番得点の高い項目があなたの性格傾向です。
 ○「否定的自己認知」得点は 22 点です。問題ありません。
 ○「対人認知」得点は 23 点です。問題ありません。
 ○「強迫的思考」得点は 23 点です。問題ありません。

_ 非常にそう思う(4点)ややそう思う(3点)あまりそう思わない(2点)全くそう思わない(1点)
という点数で計算しています。

_


_ らしいです。うーん。なんとも普通な結果が出てしまいました。

Apr.6,2002 (Sat)

昨日、サークルの関係で集まりました。

_ この日記、異様に「昨日」の内容が多いのは気のせいではないのです。(爆)
帰宅後は大抵の場合、日付が変っていますので、忠実に日付をあわせると、やたらに昨日の内容であることが多いのですな。このスタイルやめるか。(藁)

_ サークル関係なんですが、いろいろやるべきことがあったらしいのですが、事務局で印刷ができなかったのを皮切りにして、さまざまなことが未完に終ったかんじがします(^^;

_ でもとりあえず、遊ぼうみたいな感じになって、カラオケに行きました。(*1)

_ で、唐突に行ったりすると反省すべき点がものすごく多かったりするわけです。(笑)

_ まず第一に、上手く歌えたと思えた曲がここ数年耳にした覚えがない曲ばっかだったことです(死)っていうか(爆)
自分としてスゴクショック。
満足できるレベルで歌えた曲は、コバルト(*2)とか浪漫飛行(*3)とかHello(*4)だたよ。って、選曲に統一性がないのは予行練習的な意味があったためだと思われる。(笑)
コバルトとかむしろ、下手であったほうが非常に心にやさしかったんですが(笑)

_ まぁ。良いです。ヲタクってのはいつの時代もこんなもんなんですよ。

[ToDo]リネームツールを作ろう。

_ なんでも作ればTOMさんが使ってくれるらしいので。(笑)
ちなみに、課題(?)は大文字のファイル名を小文字にするというやつ。
サクッと作っておきたいですね。

_ で、30分くらいでできちまいました。(笑)
かなーり。お手軽な課題。リハビリにいいかも。

[PC98][FreeBSD][Linux]NGのPC98版を使ってみました。

_ 先日、emacs互換のエディタのngのPC98版があることを知って、とてつもなく使ってみたくなったのですが、自宅のOSはFreeBSDに移行してしまったという状態だったので、使用することができませんでした。

_ で、学校のマシンで起動を試しています。(たぶん、このファイルのコードセットはShiftJISコードっぽいです。)
なんか、妙に感動的。

_ キーボードはCtrlの隣にCAPSがあるために異様なほどCAPS Lockしやがります。;-p

_ でも、残酷なことに日本語FEPがcannaやWnnよりも圧倒的に強いのです。(DOSものとは言え、ATOKらしきものが載っていました。)
うーん。なかなかナイスな環境かも。


*1: というか、主謀者約1名だった気がしないでもない(笑)いや、でも、別に嫌いってわけでもないのさ。>カラオケ
*2: by國府田マリコ
*3: by 米米クラブ
*4: by 福山雅治
Apr.7,2002 (Sun)

[FreeBSD]また借りました。>BSD256倍本

_ サークル会館にある本のなかで唯一興味を持ちつつ読める実用的な本ですね。:-)
というか、以前読んだときよりも理解できる所がかなり増えていて、嬉しかったっす。
「inetdにHUPシグナル」とかって言われて、具体的なコマンドが分ってるのには感動さえしそうな勢いでした。(嘘)

_ というか、理系のセンスを感じさせる洒落が随所に盛り込まれています。
空想科学読本で笑えて、BSDに興味があれば、一気に読める本かと。(笑)

[FreeBSD]メールサーバ立てたいなぁ……

_ Geocitiesのサービスを利用していた人は知っていると思うのですが、smtpサービスが終了することになりました。

_ で、今現在、Hotmailのアカウントを利用しているのですが、やっぱり不便な気がするわけです。
ここはやっぱり自宅サーバの利点を生かして、メールサーバでも立ててやろうかと。
手元にはqmailの本(*1)もあったりするので、qmailがやりやすいだろうな。なんて思っているのですが、いかんせんMXレコードとかの話がよくわからん。
ホスト名って普通にマシンに登録したホスト名のことではないのかな?(*2)

_ その前に、Hotmailのアカウントを今現在利用しているメーラ(*3)で利用できるようになるというプラグインがあるらしいので、それをちょっと試用してみようかと。

_ 試してみたんですが、これが意外に便利でした!!
というわけで、qmailでメールサーバはもうちょっと先の話になりそうな予感……

[hoge]elで何か作るかな……

_ このhogeっていうアンカーが既に趣味のプログラミング用になりつつあるのはきっと気のせいではないです(^^;;

_ このelってのはEasyLibrary(だったかな?)というやつで、VisualC++などのC言語環境があれば、DirectXを簡単に扱えるというものです。いわゆるラッパーというような感じ。
以前使ったことがあるのですが、Bitblt転送しか使わないようなゲームなら十二分に作れそうな感じでしたね。

[Web]カスケーディングスタイルシートって便利だなぁ(今更)

_ スタイルシートって、スタイルの指定ができるだけなら、普通に書くのとあまり変化ないのでは?
なんて思っていたのですが、他のスタイルシートをインクルードできることを知って、かなり利用価値が自分の中であがりました。

_ 親ディレクトリのスタイルシートを呼びだして、その親ディレクトリではさらにまた親のを呼ぶ。
という構造にしておけば、ルートにあたるスタイルシートを変更するだけで、サイト全体のスタイルシートを変更できるわけですよね。
かなーり横着できます(笑)
これはやっておくしかないでしょう……
ということで、今後は一応これを意識した作りにしていきたいですね。


*1: 本当は会社の
*2: 普通のホスト名で登録しようとしたのですが、なんとなく失敗したような雰囲気を持っています。
*3: Becky!なり
Apr.8,2002 (Mon)

今日から学校です……

_ なんだか今日から学校があるらしいです。(今日はガイダンスの日ですが。)
なーんだか、とってもこのまま更新が滞る予感がするわけなんですが。(死)

_ いやー。なんでも今年からシラバス(授業の内容がちょっとだけ書いてあるやつです。履修科目を決定するときに参考にします。)がCD-ROM配布になるらしいです。
どうせ、東大とかにそそのかされて、試験的な実施だと思うのですがね。:-p

シラバスがオンラインになりました。

_ 別にネット上で配布されているとかそういうわけではなくて、CD-ROM配布がされはじめたという意味です。(^^;;
まだ見ていないのですが、相当微妙なことになっていると思いますね。
というか、対応しているオペレーティングシステムはWindowsとMacってことになってますが。
恐らく、ブラウザを起動できるOSならなんでもいいような気がしますね。(きっと、気のせいではないはず。)

Apr.9,2002 (Tue)

今日はサークルの日

_ サークルのこれからの方針が決ってしまいそうな勢いなんですが……
なんだか、変な勧誘をすると変な人が入部してしまうのではないかということで、サークル内は大忙しです……

_ いや、なんらやましいことはないのですよ。私たちはいつも普通のサークル活動をしていますので;-p

_ 私的に見どころというのは自分が作ったタイピングソフトが展示されることですね。
実際にやっている人たちの反応がとっても楽しみだったりします……
「すげー。実際打ってるっぽい音だ!!」なんて反応してもらえるとうれしいのですが。
(*1)

_ そんなわけで(?)サークルの紹介用のページを作ったので、アップしてみようかなー。みたいな感じですかな。
http://takano32.zive.net/mers/
で見れる時期には見れるかと。(*2)

英語の選択

_ 一応、殆ど必修科目と言う扱いである英語の選択が今日の正午までに必ずやらなければならないらしいです。
ぶっちゃけどれを取ってもあまり楽ではないと思われるのですが。

_ まー。適当に決定すると思われ。(*3)


*1: 決して、「あー。ICQの音パクってやがるよ。」なんていうディープな反応は期待しいていないのですよ。決してね。;-p
*2: Not Foundが出た場合にはそういうものなんだと諦めてください(笑)
*3: 正直、クラス分けはそんなに気張る必要もなく、希望のクラスにすすめそうなかんじですし。適当にプログラミングがおろそかにならなければよいかな。と。
Apr.10,2002 (Wed)

サークルの日も無事終了(だと思われ。)

_ んあー。
それと言って問題点無く(?)サークルの日の勧誘は終了したと思います。
ただ、毎年そうであるらしいように、サークル会館に別の日に来て入る決意をする人も多いらしいのです。

_ でも、何度も言うようですが、私は初対面の人が苦手。(もうネタなんじゃないかっていうくらいに。)

_ なのに。なのに。一人で部室に居るときに新入生っぽい方とか来てしまったらどういった行動を取ったらよいのだろう?とか思ったり。(*1))

_ 自分で自分が未来にとる行動が分りません。(笑)

_ まぁ。人が苦手ということを認めて、それをネタ的に取りあげるのも個性かと。(*2))

[hoge]あー。ブロック崩し作るから。

_ 作るよ!!脅しじゃないって。(笑)

_ 完成はいつになるのだろうか……
(*3)

_ やたらプロジェクト設定がめんどくさいVisualC++ではなく、Makefile作れば一時的な容量は少量ですむ、cygwinを使う予定です。(*4)っていうかマジで凄いよ。コンパイルの為のライブラリが1.2MBくらいなので、Cygwinさえインストールしてしまえば、簡単に持ち歩くことができそうなかんじがしますね。

_ で、いつもの様に序盤のプログラミングは光速に済ませます(笑)
SDLからちょっとしたサンプルを引き出してきて、ちょこっと(かなり?)弄りました。
1時間程度で、自機と背景が表示される段階まですすむことができました……

_ とりあえず、このコードを理解できるようなものに、書き換えなどを行っておきたいですなー。なんて。

_ 現段階で修正、改良が必要と思われるのは、スプライトの機能の実装について。
既にスタックが必要になっているような構造です。>実装
一時的に背景を保存し、キャラクターを描画したあとにまた背景を戻すという部分的な描画が早いみたいですし。

_ STL使うか?>スタック

_ その話はおいといて、http://pc.2ch.net/test/read.cgi/tech/1004855513/を物凄い勢いで読んでいます。しかも、ビール飲んで酔いながら、この日記を書きつつ。
(手に負えないナ。マジで。)


*1: そりゃあ、事前には「こんな対応を取ったらいいんだよ。」的なことはなんとなく分っているのですが、具体的には分からない(死
*2: 言い訳(死
*3: Linuxでも動くのが良いかも。というTOM友人のアイディアにより、SDLを使うことにしました。個人的には何度が使っているはずなので、扱い方は大丈夫としても、クラスライブラリを作るかどうかがとっても微妙。普通のアクション系のゲーム作るんだったらbool Character::collision(Character *enemy);みたいなメソッドを作ったはずなんですが、ブロック崩しって衝突の判定は向きを考えなければならないので、このような単なる衝突判定は非常に役に立たない予感……
*4: リリースコンパイルにはVisualC++使うかもねー。
Apr.11,2002 (Thu)

[hoge]Evaネタ発見。なんだか嬉しかった。(笑)

_ いやー。笑った。
秀和システムっていう結構有名なコンピュータ関係の書籍を出版している会社があるのですが、そこの会社から出版されているVisualEditor(vi)の本はマジですごいです。
一見全てが真面目という本なんですが、P66付近がかなり危ない雰囲気です。というか危ないです。(笑)
まず、開いているファイルの名前がSinji Aska Rei(^^;;
おまけに、ファイルの内容は"Nigechadameda!"
なに考えてんだ。U−Pro(この本の著者らしいです。どう考えてもHNだし。)
ちなみに監修の林雅人って人、どっかで名前聞いた気がします。(たぶん、Cマガジン関係か、pLaTeX関係だと思う。(*1))

DN-31 T9らしいです。ハイ。

_ 確か、デンソーの機種でDN-31と言うJ-Phoneの機種だったと思うのですが、これがおもろい。

_ 書かれている日本語入力の解説が宗教じみてます。(笑)
なんでも1キーで1語の入力ができるらしいです。

_ ……

_ ……

_ 50個のボタンが付いてるんですか?(滝汗
詳細は不明。と言うか、私に理解できる自信はないです。(爆)

[MERS]Wikiサービス開始

_ 正直、無駄なくらいに超最新のテクノロジーなので、いまいち反応が心配です。

[hoge]プログラミングの授業が始まりました。

_ 自分的に結構楽しみにしていたので、あまり眠くならなかったのですが、今後の授業も計算機を実際に利用しないで進むみたいだったので、眠くなること必死かと。
(演習と呼ばれる授業では計算機を実際に使用するみたいです。(*2))

_ 今日の感想をちょこっとメモ
関数型の言語はLispしか知らなかった(*3)のですが、MLとMirandaってのがあるらしいです。
オブジェクト指向型の言語は全部知っていたし、論理型の言語もPrologがあることは知っていた。(*4)
gcc -Wallは常識の様に知っていたのですが、cc -vcは全く知らなかった。
おまけにlintの存在は知っていたが、実際使ったことがないので、いまだに自宅のFreeBSDのマシンにインストールされているかもわからん。(*5)


*1: とか思ってたら、UNIX関係みたい。
*2: 明日がその授業の初日
*3: emacsとSmalltalkの影響
*4: 授業でもPrologについてのみ取りあげていましたが。
*5: 確認しました。インストールされてるみたい。使ってみようかな。
Apr.12,2002 (Fri)

Jupiter.tj.chiba-u.ac.jp

_ ↑演習で使うホスト名(備忘の意味も兼ねてここに書いてますが。)
sshログインを確認
ちょっとだけここの文章を書きました。
なにぶん、教官がなにをするにも「ここまでやってください。これ以上はちょっと進まないで。」と五月蝿い。(*1)五月蝿くってちょっと沢山書く勇気がありませんでした。(笑)

_ というか、muleの使い方から解説してるんですが。
日頃から使うから便利なんだろ。>mule
無理して使わせてもあまり便利に感じないって。>mule
と思ったり。

_ とりあえず、安心したことと言えば、ぷらっとホームのものらしいが、Sunのキーボードを使っているらしいので、Ctrlの位置がいつも通りの所にあること。

_ これで、やたら小指でCAPS入れることは無いかと。

[MERS]カラオケに行きました。

_ いやー。Piece of dream(だったっけ?)を唄おうとして、失敗しました(^^;;
もう、歌うのに失敗とかそういうレベルではなくて、失敗だったんです(笑)

_ しばらく選曲する気にならないなー。なんて。(爆)

_ ちなみに、今日はじめて伝説さんの歌を聞きましたよん。
カコイイって思いました。(*2)


*1: これだからだめなんだよ。計算機なんて弄って壊してなんぼのものかと。それじゃあいつまで経ってもトラブル的なものに対処できないじゃん。(笑)っていうか半分くらいマジ。
*2: 漠然だな。ぉぃ
Apr.13,2002 (Sat)

ノートパソコンのために資料集め…

_ ノートパソコンをそろそろ買いたいなぁ…
と思いつつある今日このごろ。で、やっぱりUNIX互換のもので満足できるものでないとイヤなわけなんですが。

_ おまけに可能な限り軽いものがいいです。別にちょっとした作業ができれば良いと考える主義ですので。

_ で、候補としてすでに挙がっているのは

_ だったんですが、個人的にvaioはカメラが使えないだろうから、もったいないのでダメ。なんて思っていたのですが、今日調べたところ、使えるらしいです!!(知らなかったよぅ……)
でも、型番ごとに使える場合と使えない場合があるみたいでどうも乗り気になれません(^^;;

_ でも、IBMのs30を買うということは無いかもしれない。(なぜなら、生産中止になったモデルなので、備品が高くなりそうな雰囲気がします。バッテリーとかヘタレたらどうしようかなぁ……ってことで…)

_ Let's noteもナニゲにスクロールが面倒な仕様になっているみたい……(左右同時クリックして、スクロールモードにした後にトラックボールを上下させるしかないみたい。これってかなり面倒では?)

_ というわけで、一時期は魅力をあまり感じていなかったLibrettoがここにきてまた再浮上してしまった(^^;; という事態。

_ まぁ。おいおい考えます。(*3)

[MERS]掲示板オープン

_ よく知らなかったのですが、今使っている掲示板が複数の板を管理する機能を保有しているみたいなので、MERS用に作成するのも簡単でした。
殆どワンタッチで、新規作成用のIDを入力しただけで掲示板がオープン(笑)

_ あー。らくちん。

[FreeBSD]マシンを別の部屋に置くようにしました。

_ あの、FreeBSD(98)というなんともマニアックなマシンを隣の部屋に置くちょっとした工事を済ませ、移動させました。移動中はアクセスできなかったということになっていますが、大丈夫でしょうか?(^^;;
まぁ、でも、電源とか落とした時間はそんなに長くないはず……

_ というか、これからは夏の停電が心配だったりします。
クーラーとか使いすぎんなよ!!>家族(笑)

_ まぁ、このまんま自分の路線が本格化すると、UPS(*4)も買ってしまうのではないか?という勢いです。(笑)というか秋葉原に安いのあったら教えてください。買いに行きますので。(^^;;


*1: また正規表現(笑)
*2: トラックボールのやつ
*3: とか言いながら最悪もう一年くらい購入を控えてしまうかもなぁー。なんて。というか、プログラミングの授業でノートパソコンが使えそうな雰囲気が全くなかったのですよ。LANとかも配備されている様子もなかったし。>演習室 となると授業中は演習室の端末のみ使用可なんていうことも…なんて。
*4: 停電時用の予備電源ですな。
Apr.14,2002 (Sun)

バナーでも作ろうかなー。なんて。

_ 小さめのバナーとか作らないと、周りの人に迷惑かもなー。なんて思いはじめたりして。
今日明日中にでも作りたいですね。もちろん製作用のツールとしてはGimpを予定しています。(アホ(笑)

_ BSDなオイラなんですが、今現在、CUIオンリーという非常に惨い事態なので、Win32版のGimpを使用します。
留意しなければならない点として、Windows9Xで使用しないと、日本語まわりがバグバグしているために、挙動がおかしいということでしょうか。

_ とりあえず、WindowsMeで使うか。(爆)

[MERS]TOM氏のところで宣伝しちゃーたよ。(赤面)

_ 最近、滅多なことでは掲示板とかに書き込まなくなってしまった私。
今日は久しぶりに掲示板に書き込んだ気がします。(たぶん、気のせいではないでしょう。)

_ ヘタレでつい昨日もWikiで障害を出してしまった管理人なんすが、どうかよろしく……

[FreeBSD]ちょうビビった事

_ 今日、FreeBSDの配布イメージから全てをインストールしておこうと思って、CD-ROMからインストールをしました。

_ で、インストールは難なく終ったのに、ログインできなくなってしまいました!!

_ 認証が弾かれるのです(^^;;まじでビビりました。
で、なんとコンソールからパスなしでルートになることは出来るという事態(^^;;

_ ユーザーも登録しなおして、なんとか復帰……
でも、なんだったんだろう??

Apr.15,2002 (Mon)

xyzzyのインデント設定の仕方

_ http://www.netlaputa.ne.jp/~henmi/lisp/xyzzy/intro/971012c.html
いい加減、興味のある人がどれくらいいるのかわからないのですが……

_ これで、なんともemacsっぽいダサイインデントともお別れできると思われ。

Apr.16,2002 (Tue)

Wikiが……Wikiがぁ……

_ Wikiが余り使われていないような気もするのですが……
使いかたがよくわからないのかな?
それともぶっちゃけイヤなんだろうか……
いずれにしてもショックだったり。

_ でも、今日、MSNMessengerで先輩たちに話し掛け、無理矢理使ってもらいました。(迷惑(^^;

[hoge]autoconf,automakeがわからん

_ 誰か知ってたら教えてください。こっそりと何かあげるかもしれないので。(嘘)

Apr.17,2002 (Wed)

[MERS]パンダマン見てえ。(笑)

_ 今日は4時に起きました。
別になんか、生活のリズムがそういう感じになったわけではないです。(笑)

_ パンダマン(http://www.sonymusic.co.jp/MoreInfo/Chekila/Pandaman/)を見たいと思い起きたのですが、変な通販を見てます(死)
というか、寝なおす計画でいたのですが、微妙に寝むくなくなってきたし。(^^;;
こんなんで今日の夜は大丈夫なんだろうか……
今日はバイト先の社長も会議で居ないはずなので、バイト止めとくか…

Apr.18,2002 (Thu)

[FreeBSD]less関係

_ いわゆるページャ(*1)と呼ばれているもの。

_ 環境変数にLESSCHARSETを追加してしまうと上手くうごかないらしいです。>最近のFreeBSD
まんまと引っかかってしまって、とてーも鬱になりました。
なにしろ、manが効かない……

_ でも、さっきの環境変数を未定義にもどしてやることで解決。

_ 直ったあとに調べたコマンドはco………
って。下ネタだったのか。これ。(笑)


*1: ページャと言っても仮想デスクトップ環境のようなものではないです。
Apr.19,2002 (Fri)

鬱。

_ なんか鬱になってしまった(^^;;

_ でも、すぐに元気になれると思われ。
どうも他から見ても鬱に見えるような状態になってしまったらしい……
リアル知人の皆様迷惑掛けてしまってすみません。

_ 雰囲気悪くしてしまった気がするぅ……

_ 以下ちょっとダークなモード

絶対オレには向かない役職だ。
思い込みとかじゃなく向かない。
結論。泣きそうです(笑)
鬱のくせに寝むいので。鬱寝します。
起きたときには元気になってますように……
脅しになりそうです。

Apr.20,2002 (Sat)

基本情報技術者試験

_ 鬱。

_ 勉強なんかできるかっつーの。
とりあえずよくわからない言葉を列挙。

_ 余計鬱になれました。
やめようかな。受験。

_ かと言ってやめるとさらーに鬱な予感………………………。っ。

_ うわーん。鬱だよぅ。何もしたくないぃ。
どうせ落るだろうし。(鬱)

[FreeBSD][Linux]SSHがよくわからん。

_ いや。普通にシェルとしては利用しているのですが、RSAのみを許可する(?)サーバでのポートフォワードが全然わからん。
ポートフォワードの原理はわかるのですが、設定ファイルの記述方法が全然わからないっす。(笑)ハッハッハー(鬱)

Apr.21,2002 (Sun)

[FreeBSD]時刻の設定ってdateなんだね。

_ dateコマンドを使うみたいです。
date 0052
で0時52分という感じ。

_ 当然rootのみ可。

_ いつになったら直るのか非常に疑問だったり…
いつかは直るだろうな。ウム(鬱)

_ 基本情報技術者試験かぁ。
どうなんだろう?(鬱)

_ でも、明かに「殺るぞ」っていう目つきで一日中過したのは間違いない。
自分でもわかるほど、寝不足で恐い目つきだった(鬱)
別に勉強していたわけではなく、普通に眠れなかっただけなので、勉強すればよかったなぁ。なんて思ってさらに(鬱)

_ 帰り際に「さわやか浪人カップル」っぽいのを見て(鬱)
睨んでしまった気がしなくもない。
やなやつだな。オレは。(鬱)

_ しかも絶対、浪人生として見られた。(鬱)
気がする(鬱)

_ (実際は胡散臭い大学生。約24歳くらいに見らてもおかしくないかと思われ。(鬱))
つまり、最悪五浪くらいに見られたような感じが……

[FreeBSD]LANケーブル購入しました。

_ まだ位置として落ち着いた場所ではないので、更なる移動の予感がし、LANケーブルを購入しました。>FreeBSD(98)マシン

_ 来週くらいにメンテナンスと称して落るかもしれません。御了承ください。
(復帰するときに、Wikiのデーモンを-Keオプションつきで立ち上げるのが面倒です。自動化したいのですが、実行権限をrootとかwheelじゃなくて、一般ユーザにしたい。でも方法がわからない。(^^;; なんだかんだで手動で立ち上げています。いつかわすれるんじゃないかと小一時間(以下略))

_ ケーブルテレビなんですが、起動しなおしたときにIPとか変ってると、DynamicDNSの登録も仕直す必要があるのでかなーり鬱になることが可能です。

_ 最近はやたらに鬱戦闘力高いんで油断してるとIP変っちゃいそうです(鬱)

Apr.22,2002 (Mon)

[FreeBSD][Linux]viについての記事を推考

_ draftに入ってます。あんまし面白くないので、見ないが吉。
ちなみに、同じdraftディレクトリにはとんでもない鬱文も入っています。

_ もう持ちネタにしようと思ってます。
とりあえず、大好きなあずまんがで少しは回復するかも。
(妙に子供っぽい趣味があるのは気のせいではなく、忍たま乱太郎のレギュラーが十人くらいは言えたり、ポケモン100匹くらいは言える勢いがあるので、洒落ではなく、「小中学生と話題が合ってしまう。」それを引合に出すとたまに、「かと言って小中学生にモテるわけじゃないんだよな。」なんていうツッコミを喰らうのですが、別にそんな危ない趣味はオレにない。よくよく考えるとあずまんがが放送の時間帯から考えて、子供っぽいかは非常に謎だが。)
っと。横道にそれました。(それすぎだろ。)
とりあえずパッパラパーは子供っぽい趣味を持っているということで(鬱)

_ で、今どんな顔してるかっつーと。
宗教に声かけられてもおかしくない顔だな……
確実に。

_ 声かけられても、目で殺る自信はあるんですが。(死)

_ っていうかなんか、
後ろから誰かを差す人の気持ちをほんのチョピートだけ理解してしまった領域に達っすることができたと思われます。

_ 危険です。デンジャラスです。アラート鳴ります。

_ 最後の四行はネタなんですが、シリアスに正直な話、今までどれくらい自分が笑顔というものを作ってきたかが分ってしまったような気が。

_ あんまり知りたいとは思わなかったけど(鬱)

Apr.23,2002 (Tue)

基本情報技術者試験の結果

_ 本当のことはわからないのですが、バイト先の方に聞いたところ、午前・午後ともに6割くらいの得点率は必須の条件で、総合して7割取れていれば大丈夫だろう。という話を聞きました。

_ これが本当なら合格するかもしれないんですが。(^^;;

_ ぶっちゃけ、午前は63%くらいで、午後はSQL以外は殆どできていたと思われます。(まだ速報などで採点していないのでなんとも言えないんですが。)

_ ちなみに個人的に正解だと思うプログラミングの問題選択はJava&C

_ 一問目のJavaはスタックについての知識さえあれば楽勝。
特に難しいことはなく、クラスについての前提となる知識があればなんのことはなし。
計算なども特にはなく、決りきった内容。これは選択しない手はないだろぉ。

_ 二問目のCはマクロの展開の手順を考えればさほど難しいとは思われない内容。
帰りのバスの中でdevideっていう単語の意味がわからなくて、サブ関数の意味がわからないと解けなさそうだから、CASLにしたってやつがいたが、そいつは結局CASLの問題もできてないってことを言っていた。(邪笑)
そんなことはどうでもよくって、マクロを展開するときに行を単位ごとに区切る必要があると気づけば、それをdevideでやってることくらいわかるはず。
シネって勢いだ。(鬱でゴメンネ)
まぁー。出来て当然かと。

_ ちなみに、そいつは前半が楽勝だったとも言っていた。ちなみに私的な意見だが、アルゴリズム考える方が暗記するより数倍楽だと思うのですが。
雰囲気からすると、専門学校かなんかに通ってて、同校の沢山の生徒が受けるらしい。

_ 鬱ついでにCASLのページ。
http://homepage2.nifty.com/h-yama/MySoft.html

正直な話。

_ 最近、いかにも成績の悪いヤツ(*1)から、「情報もまぁ、陰りが見えてきたよね♪」なんていういかにも自分なぐさめチックなセリフが耳に入る頻度がさらに上昇した気がする。

_ 最近、鬱さ爆発みんなのオレ(意味不明)は「陰ってんのはオメェの成績だ!」と言いそうになってしまいます(ぉぃ)

_ でも、正直、情報が産業としてターニングポイントを迎えつつあるのは確かだと思うので、自信がなければ低級な部分の仕事はやらない。くらいの感じがいいかもしんない。
(エンドユーザーに近い視点の仕事にしたほうがいいだろうな。ということデス。間違ってもファーム組んだりとか、組込み系のOSを組んだりはできないだろうな。みたいな。)

_ ちなみに一昔前は「俺が本気になったら、テメェなんざ半年で追い抜いてやる。(PC的に)」なんていう勢いのセリフをよく聞いてしまった気がしなくもない。

[FreeBSD][Linux]apacheのIndexes設定

_ ちょうどDraftディレクトリがIndexesの機能を利用している状態なんですが、CSS(カスケーディング・スタイル・シート)のファイルもIndexesで表示され、その中にindex.cssがあるもんだから、「いやぁ。indexってあるから、これを開くのかと思った。」とか言いながら関連付実行してしまい、InterDevでCSSを開く羽目になる方もチラホラいらっしゃるようなので、設定変更。
*.cssを表示しないようにしました。

_ いいねぇ。apache
細いところまで設定できるし。
大手のプロバイダーも利用している理由がわかるよ……

[FreeBSD][Linux]awkとviについて

_ viの方は文書の手直し、awkの方は書き初めです。
viのset系のオプションについて触れました。
awkって妙に説明しづらいんですが。(^^;;


*1: いかにも画像系のコースに決定的に入る必要があるという、選択の余地無し型のヤツ
Apr.24,2002 (Wed)

読むのわすれてたけど……

_ 鬱で(クドイ)読むの忘れてたんですが、クロマティ高校を大人買いしました。
一冊も読んでねぇ。まぁ。いいか。(廃人)

_ ちなみに、鬱な人間が新品を買うわけもなく、もちろん古本(笑)

ヨドバシに行こうと思ってたけど…

_ なんか。すげー。泥沼にはまってる気がしなくもないんですが、先週くらいから、「来週の水曜のこの時間はヨドバシに行こう。」なんて思っていた予定もこなせず、妙にだめ化。

_ で。なんだか息苦しいサークル会館を出て、図書館で日記を書いているという非常に微妙な状態…

_ どうでもいいんだけど、tcpdumpなんかされてねぇよな?(鬱)>図書館

[hoge]SQLやろうかなぁ……

_ hogeのコンセプトに合わない気もするのですが、SQLっていうのが非常に自分の中で不安な要素になっています。

_ 初級シスアドのときも出題されてるし、基本情報技術者試験のときも出題されていたみたいです。(笑)

_ よく調べてないんですが、ソフトウェア開発で出題されないとすると、このまま一生SQLを学んだり、SQLを利用することはないんじゃないか?
と思ったり。
でも逆に、ソフトウェア開発で出題されるとしても、勉強しなきゃいけないじゃん。
という感じで悪循環思考になっています(^^;;

_ なんで。勉強するつもりです。今日から。(爆)
その分野に詳しい人がいたら教えてください……

Apr.25,2002 (Thu)

[FreeBSD][Linux]あー。今日はうつうつして過そう。qmail編

_ あたらしい言葉を作りました。
うつうつ です。
鬱鬱で。(虚)

_ qmailでメールサーバ立てます。110番とか叩きに来ないでください。
っていうか来るな。(死)

[FreeBSD]w3m.elで日本語表示成功!!

_ qmailするつもりがw3m.elをインストールし直すという羽目になりました(笑)
いやね。w3m単体なら日本語表示も出来ていたのですが、w3m.elになるとなぜか失敗していたのです。
で、原因として考えられたのはw3m.elを日本語対応を謌っていないパッケージでインストールしてしまったためだと思われました。

_ 故にパッケージを削除して日本語のページのソースからインストールしなおしたのですが、今度はw3m.elの読み込みに失敗する(^^;;

_ 一昔前の自分だったら、ここで諦めて、英語版のパッケージに戻して我慢。
という末路を辿ったのでしょうが、上達したもんです。/usr/local/share/emacs/20.7/site-lisp/w3mに../../site-lisp/w3mへのリンクを張って解決。
同様にskkの設定もwanderlustを自動で入れようと思ったときにemacs21以外のリンクを削除したみたいで、skkへ../../site-lisp/skkへのリンクを張ってみたら解決しました。

_ うーん。こういう泥沼っぽい弄りはFreeBSD由来ではなく、Linux由来な感じがしますねぇ……(笑)

_ まぁ。いいや。これでnavi2chのリンクもテキストベースならジャンプできます。
(結局、リモートの場合テキストベースじゃない場合はXで飛すのは重すぎるので、ローカルのブラウザで見るしかないし、自宅の場合はnavi2ch@Meadowでsambaを使ってデータ共有してるんでそのままsleipnirに飛してもらえます。)

_ 何気にこういう作業をすることによって、自分の技量が上ってるんではなかろうか。
と言う錯覚に陥れるという罠。(鬱)

_ ちなみに、qmailの方もボチボチ作業がすすんでます。
localhost--->localhostのドメイン名なしのメールなら配達の確認をしました。

_ ただ、まだsmtpとpopのサーバを立ててないので、MUAからのメールの操作はできません。
だったらなんでwanderlust入れてんだよ?ってツッコミは却下(笑)

[MERS]新入生来たかも。

_ よくわかんないんだけど。
新入生が最近よく来てる気がします。

_ ちなみに昨日私が見ただけで、4人来ています。
で、対応なんですが、一人目は私が対応したわけではないのでパス。

_ 残りの三人は対応せざる負えなかったのですが、荷が重すぎます。
無理。負荷。いや、むしろ不可で。

_ テキトウな説明をして、ビラをあげたら満足してお帰りという状況でした。
ちなみに適当ではなくてテキトウなのがポイント。
正直、会計の件でMERSが相当不愉快に思えてきた(そんなことオレに言われる筋合ないですね。ハイ。すまんです。)んで、ぶっちゃけ「サークルとして何もしてません。」って言うくらいの勢いはあったんですが、一応やめました。で、プログラムとかするのか?って聞かれたので、一応「私がやってます。」と答えました。私がやってることになってるかもしれないのですが、今はなーんにも作ってません。(実話)

_ もう、シラネーヨ。(死)

_ ちなみに、私が暇人だと思ってる人は認識を改めてください。新入生が来るかもしれないからサークル会館に居ようと思っただけなんです。(というか単に忙しくても、絶対口で忙しいって言わない性分(*1)なので、勘違いされても困ります。)
よく顔を出しているからと言って、候補に挙げられると行きたくなくなります。(ハイ。すみませんです。オイラにそんなこと言われる筋合ないですな。)
っていうか本当に暇ないよ。本当なんで。嘘じゃないんで。誰か信じてよ。(泣)
そう言う自分がカッコ悪いと思うわけ。(鬱)
ちなみに最近で忙しいなんて言葉使ったのはテスト前に塾講師のバイトを断わるときに使ったくらいです。本当に忙しかったからです。ちなみに、そのバイトを辞める時にはハッキリと「割に合わないから辞めたいです。」と言った覚えがあります。
本当に割が悪かったからそう言ったんだ。わかったか!!(死)
嘘は滅多につけないオイラ……(鬱)


*1: 「忙しいなー。」って言う人はカッコ悪いんじゃないか?と考える人種なんで。なんか口だけの人っているでしょ。
Apr.26,2002 (Fri)

[FreeBSD][Linux]VMware試用中

_ ノートパソコンで電源の管理もそれなりにしようと思うと最善はWindows+VMware+Unixになりそうな予感がするのでとりあえず試用。

_ どうせX Window Systemなんかなくっても全然普通に使えるユーザーなので、スペック的な降下は多少なら許容。(というか、Pentium200MHz相当まで落ちても実用的に使える。)

_ なかなか良いかんじ。
以前Linux使いはじめてPlamoでPC-98だったころ、Xなしでは自分が着いていけない状況だったのですが、いまやコンソールでemacsが動けばだいたいイイやって思える人間になってしまったし。(^^;;

_ インストールしながらでもWindowsが使えるのもポイント高し。(もちろん速さは期待できないけど……)

_ ネットワークカードはpcnet32(*1)っていうデバイス名になるみたいです。
うーん。なんかおもしろいな。>vmware

_ っていうか、ハードウェアの設定がめちゃくちゃ楽になる!!
まさにVM!!Javaの感動が再来しました(笑)

_ そのわりに、debian入れてみたんですが、ネットワーク設定がわからん。
とりあえず、FreeBSDで……

_ うーん。認識。@FreeBSD
最近思うのですが、下手なLinuxよりハードウェアの認識がいいんだよねぇ……>FreeBSD
体験談的にはPlamo,Debian,Omoikaneとかよりは良いと思う。

_ その代り今度は見つからないシェアドオブジェクトがあってemacsが上手く動かない(爆)
まぁ。試験的な使用なので、(爆)ってられるんですけど(^^;;
あきらかにVMwareが絡んでない問題だと思われるので、とりあえず放置。
なかなか実用に耐えることがわかりました……

_ というか、フルスクリーンでTeraTerm動かして、AirH"でも使えばいらないんじゃねぇか?って噂もあったり無かったり……

今日も演習室からちょいとだけ日記。

_ 単に自己満足のような気がしなくもないのですが(^^;;

_ なんでも学科で飲みがあるらしい。(*2)

_ まー。反応も私の周辺ではイマイチ。
行かないと思われます。

_ クドくなるかもしれないのですが、私はそんなに暇ではないんだ。
なんか、アピールしないと暇に見えるらしいので言っておく。
暇じゃねーよ。(いや、別に計画した人とかに向って言っているわけではないよ。)


*1: 仮想的ではあるが、AMDのLANカードみたいです。
*2: 実を言うと、昨日学校の端末にログオンしてメールの受信をしたので、既に知っていたのですが…
Apr.27,2002 (Sat)

[MERS]男らしくないかも……

_ 会計代わってもらいました……
すまんです………みんな…………

_ 鬱から復帰というのが条件ということになっているのですが、自分というキャラクターは「げんきんに鬱が直る。」ということでさえカコワルイこととして認識されてしまっています。

_ よってしばらく鬱かも。(笑)←これくらいで勘弁してくれ。(死)

[hoge]新色って大丈夫かよ。ぉぃ。

_ P/ECEが新しい色の機種をリリースしてるみたいです。
まずまっさきに見切りをつけられると思っていたのですが、意外にも長くつづいています。(笑)

_ うーん。微妙にやる気になれないハードなんですよねぇ。

_ ちなみにオイラは自分の持っている携帯(というかPHS)がJavaアプリ対応だったら間違いなく自分で実用的なアプリを作っていますね。(スケジューラとか。)

_ そんなかんじで、新しめの物に目が無いんですが、P/ECEもなかなか興味はそそられるものの、投資したくない。(爆)
まぁ。見なかったことにしておきます。(笑)>新色

分ってしまった……

_ とある曲のアレンジで2つの曲が1つの曲としてアレンジされているっぽいものがあったのですが、1つは本家Beatmaniの曲。でもう1つはどこかで聞いたことがある曲だったんですよ。

_ んで。よくわからなかったけど。どこかで聞いたなーなんて。思いながら。つつつと二時間くらいループさせて聞いていたんですが。

_ ふと。思いだして。分ったときにマジで後悔しました。(^^;;
(と。同時にホッとしたのも確か。)

_ なんか銀河お嬢様伝説ユナとかそういう感じの名前のアニメの曲だったと思う。(以前、MIDIで所有していたような記憶が……)
裏はとってねぇが間違いないだろう………
ラヂヲが悪いんだよ。ラヂヲが!!(死)

_ 裏の曲のネタが分ってしまった時点でオイラは普通の人失格なんじゃねーのかなぁー。なんて。

_ っていうかこの人アレンジ旨すぎ。(^^;;

Apr.28,2002 (Sun)

[UNIX]apache設定変更

_ なーんか。そろそろ。信頼できる人のアカウントとか作るかもしれない雰囲気なので、とりあえず.htaccessでの設定の変更が可能なように書き換えました。(*1)
で。一応ルートのドキュメントとかはtakano32のユーザーが持ち、処理することにしました。

_ 以前は全部のディレクトリについてIndexesオプションが有効だったのですが、これでは、cgi-binも丸見えで気持ち悪い感じがしていたので、.htaccessで一部についてのみディレクトリの一覧を表示する(*2)ということで。
(他の部分だとForbiddenになるはず。)

_ SSIも試しておくか。(自宅のサーバの良い点というのは基本的にできないということが無いということでしょうか。SSIなんか普通、プロバイダにサポートされていなければ諦めるしかないのですが、自宅で持っている場合設定の変更次第で普通はどうにでもなりまさぁな。)

_ で。つつつとオプションの一覧を見ていたのですが。
<!--#include file="..."--> が便利そうです(^^;;
これ。多分他のファイルの内容に置き換えるっていうC言語とかで有名なアレですよね。
だとすると、リンク集とか作るときに使えるんじゃないかな……なんて。

[Windows]VMware

_ 微妙に心が揺れてきて、LibrettoL3のはずが、スペックのバランスを見ても、L5の廉価モデル(ワイヤレスLANの内蔵なし)が一番イイかんじがしてきました。

_ 知人の話によるとアプリの起動が結構遅いらしいのですが、将来サーバ用途を考えると、アプリケーションの起動が遅いということでさえも、リーズナブルな感じがしてイイというとてつもない勘違いをしています。(爆)

_ で、今まで試用していたVMwareはL3を想定してのバージョン2いわゆるWindows2K用だったのです。
なんで、今日からはVMware3も使ってみようかと。

_ ちなみに今自宅のマシンで起動できるOSはRedHat WindowsMe Windows2000 WindowsXPまー。プログラマならこれくらいは当然(嘘)

_ きわめて無駄なので、良い子の皆はマネしちゃだめ。→マルチブート

[hoge]基本情報技術者試験の速報……

_ 誰か。午後の部の速報を掲載しているところ知りませんか?(^^;;
うー。午後だけ回答がわからない……

_ なんとなく午前の足切りがなければ合格するかもしれない勢いなので、午後の答えが知りたいのですが……


*1: AllowOverdrive All
*2: .htaccessにOptions +Indexesの一行
Apr.29,2002 (Mon)

LibrettoL5買うか?

_ CPU周りでメモリを浪費するから、もっとあったほうがイイという話を聞いたりするのですが、オイラはデスクトップのマシンでさえ、128MBで満足しています。

_ まぁ。256MBあれば大丈夫だろうと。
むしろ心配なのはCrusoeなんですが。

_ こう見えても、HPW-200JCっていうマシンの遅さを経験したオイラにはどんなマシンでも耐えられると思われる気もする。(^^;;

_ まー。買うんじゃねーか。ぶっちゃけ。

秋葉原には行きましたが……

_ 結論から言って結局Librettoを買ってません(死)
いろいろ見てまわったのですが、kakaku.comの最安値よりははるか上の価格でしか売ってない。

_ kakaku.com最安値は\125K
秋葉原の平均(というより殆どの店舗の価格は)\140K
でした。

_ なので、現地に居るときは「このままだったら、kakaku.comのどっかの店で通販にするか。」なんて思ってたんです。

_ が。さらに心変りしたのです。@千葉
ヨドバシカメラに行ったら、\140Kだったんです。

_ が。よくよく考えるとポイント還元なんていう相当に美味しいシステムがっ!
これにより、10%オフされることを考えると、実質千葉のヨドバシカメラでもイイという結論になりました。

_ やっぱり、古い型の人間のオイラにとって通販はできればしないほうが良いものとして認識されていますので、今回は千葉のヨドバシになりそう。

_ で、今回はその後、西千葉近くの赤門(*1)まで自転車で行くということも考えると、邪魔になると思ったので、今日は止めました。(根性ねぇな。オイ。)

赤門は肉の祝日混むよ。(鬱笑)

_ あー。で、上の続きになるんですが。そのまま赤門へ。
で、行ったのはイイんですが、混みまくりで、入る気にもならなかった(^^;;

_ っていうか「よーし。パパ、カルビたのんじゃうぞー」状態。
家族連れ多すぎです。
どうにかしろや。ゴルァ。

_ 結局、西千葉駅前のガストにて食事。
最初で最後のガストだと思います。(爆)(*2))

_ でその後、サークル会館で今日\500で購入した変なポインティングデバイスの動きを確認しました。
自分の期待としては、アナログな感じの反応をすると思っていたのですが、どうもそうではなく、極めて二値的な反応をしました。(^^;;
使えねー。(まぁ。\500だしな。)

_ &当然の如くスクロール手段が全くない。(まぁ。\500だしな。Part 2)

_ Webブラウズに使おうと思っていたが、スクロールが無いというだけで、アドベンチャー系のゲーム(*3)にしか使えない気がしてきました。(^^;;

_ こんな気軽な銭失いが出来るのも秋葉原ならではだよなー。なんて思ったり。(反省の色無し。)

おっと。あずまんが。

_ で。携帯のアラームをセットしておいた自分もどうかと思うが、あずまんが開始のアラームが鳴ったので見ることに。(死)

_ っていうかプールの話なんですが、男子が一人もいない。
どう考えても共学だろ?
普通男子も一緒じゃねぇか?(^^;;
そんなことに気づくやつは滅多に居ねぇと思うがなー。


*1: 毎月29日は肉の日と称して安いという店
*2: いや。奢りの場合は行きますケド……(死
*3: まぁ。アレなゲームとか。
Apr.30,2002 (Tue)

ついに買ってしまいました。Libretto

_ 買ったからにはイロイロしようと試行しています。(笑)
パーティションを再インストール時に楽になるように分けようとしたら、これが上手くいかない(^^;;
PartationMagicで行ったのだから間違いないだろう……

_ 分割できないっぽいということで、いざという時にバックアップしておくディレクトリをBSDのポリシーっぽくc:\usrとして作りました。(爆)

_ で、\usr\toolsや\usr\dataなどがあるという構造。
うーむ。なかなかイイかんじ。

_ ちなみに、既にもう一度目の再セットアップを試験的に行っています。
まさに全てが消えてしまうみたいです。
おそらくパーティションが分割できたとしても意味をなさない気がするなぁ……

_ なにはともわれおおよそのセットアップは完了。
WinCVSもコピーするだけでいいでしょ。面倒だし。そのほうがクリーンだと思ったり。
そんなかんじで、いくつかのオンラインソフトはデスクトップのマシンでセットアップしたのをファイルだけコピーするという方法でインストールしました。

Librettoの長所

_ なんか、Essayでやれよ。
っていう勢いなんですが、とりあえず備忘も兼ねてここに書くことにしました。

_ 電源ケーブルが眼鏡コード+アダブターの構成。
眼鏡コードだけ買えば、アダプターのみの持ち歩きで済みます。
とかそういうことを言いたいのではなくて、この構成だと眼鏡コードをコンセントから抜くだけで、とってもエコノミーになれます。
普段なにげに使っているアダプターってのは電圧変換のためにコイルが巻いてあって、常に電流が流れています。
要するにその先に家電があろうと、なかろうと電力消費がかならずあるのです。
で、眼鏡コードを外すだけでアダプタを絶縁できるというのは、精神衛生上非常に良いです。
最近のノートパソコンってみんなそうなってるかもしれないけど;-p

_ スクロールのボタンが便利。
タブブラウザとの相性がイイです!!
というのもオイラはタブの切り替えもスクロールで行っていた人なので、タブの上にマウスポインタを持ってきてスクロールというのが自分的に定番の切り替え方法です。
で、この方法が使えると期待していなかったのですが、出来たのでとっても嬉しい。
これで自宅に帰ってもWebにはマウスは使わないだろうな。

短所

_ Crusoe
これに尽きると思います。
なんかIMEの変換がもたつくなんていう噂を聞きますが、オイラの場合はそれは全く体感できません。なんでだろう。って、良いことなんですけど。
でも、アプリの起動時にmp3再生とかしてると結構まずいかもしれません。
意外にも音が途切れたりしますよ。

_ でも、今のところそれくらいしか気になりません。
というか、音が途切れても大学生になるまでMMX200MHzだったオイラにとっては別になんとも思えないわけですが。

cygwinのデフォルトインストールはダメ。

_ cygwinをデフォルトの設定でインストールしたんですが、どうもgccが無いっぽい。
駄目だ。そんなcygwin俺が許さん。(笑)

_ 結局使いますがなー。;-p