32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2009年
4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2009-04-03 (Friday) [長年日記]

[Work] 「そふぁもあ」社会人の憂鬱

bout 新社会人の憂鬱

逆なんですが。

平均より若干上くらいの技術力はあると思って、いろいろな企業の情報を参考にしつつ、就職活動してみた。人生にとって最適な経験を得られるのはどの道かを考えた。

日本の大企業は中途で潜り込むのが難しいし、単純に自分が持っている切符を活用するという意味でも先に大企業を経験するのが得策と考えた。 あれだ、ベンチャーとか後でも入れると言ってはなんだけど、中途お断り、など変なので区別されないのがいいところだもんね。後回し。

自分のおやじからはさんざんに「毎年おまえより技術力が上のやつが入ってくるんだから、技術で頑張ろうなんて甘えてるんじゃない」とかいう教育も受けていたので、毎年 tokuhirom みたいなスゲーのが入ってくるのかも、とワクワクしていた。

結果。

基本的に時代遅れのおっさんが大漁すぎます。 人の設計を理解してくれません。技術に変化があるなどということを理解している人間がいるのか不明です。それ以前に自己研鑽という概念がないので、技術などは関係ないのかもしれません。立場が上なので俺が理解できない設計はするな、という感じでした。めでたし。めでたし。

ボクは自分がとても痛い思いをして生んだ、わが子ともいえる成果物を奇形児にされ、心の痛みは止むことはないのでした。

いや、もう少しで止むのかな。

よくわかんないけど、一時賃上げでよく見ると▲とか笑える。すごい笑えた。

[Twitter] 今日のつぶやき

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
t2y-1979 (2009-04-03 (Friday) 20:44)

私の前職は大企業ではなかったのですが、日本的な年功序列の、おそらく書かれているのと似たタイプの会社でした。今の会社に転職したときは、上下関係のフラットさと職場環境の快適さに夢のようでした。けれども、やっぱり今の会社にも悪いところはありました。今は前職の良さも分かるし、現職の良さも分かります。ただ、精神衛生的に良い環境を選ぶ方が幸せ感が高いかもしれません。

takano32 (2009-04-05 (Sunday) 09:54)

ユートピアなんかは存在しないのかもしれないけど、最初の訪問地として正解だったのかは未だにわからないです・・・<br>精神衛生的な良さを優先したいところですね。現職含め、努力していきたいです。

本日のPingbacks(全0件)