32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-11-05 (Sunday) [長年日記]

[Mac][Linux][Fedora] Mac mini で Fedora Core 6 を動かそうとしたが...

Mac mini で Fedora Core 6 を動かそうとしたが失敗...

rEFItを使えばGRUBで上がると勘違いしていました. いまさらBootCampで内蔵のドライブを使わないとダメよ,というのも勘弁して欲しいしなぁ...

とりあえず,今動いているDebianにVMwareをインストールして運用し,eliloとかで簡単に上がるようになったら移行すっかねぇ.

うむ.そうしよう.

[Debian][VMware] Debian に VMware をインストール

Mac miniで稼動中のDebianにVMwareをインストールしました.

はじめはalienを使ってrpmをdebにしてインストールしようとしたのですが,postrmとかが意味不明なエラーメッセージを出して失敗してしまった.

aptitude install alien
alien -d -c VMware-server-1.0.1-29996.i386.rpm
dpkg -i vmware-server_1.0.1-29997_i386.deb

Webで少し調べるとこれでもうまくインストールできるケースもあるらしい.


ボクのところではうまくいかなかったので,tar玉砕いて vmware-install.pl を実行しました.

以前のvmwareが残ってるよ,というエラーメッセージが出る場合は /etc/vmware あたりをぶっ飛ばしてあげるとよさげ.

モジュールをgcc-4.0でコンパイルしないとインストールできなかったので,以下のような手順で無理矢理gcc-4.0を使ってやった.

aptitude install libxrender1
cd /usr/bin
ln -sf gcc-4.0  /usr/bin/gcc
vmware-config.pl
ln -sf gcc-4.1  /usr/bin/gcc

libxrender1はライセンスキーの認証に必要な.soが入っているパッケージです. なんか具体的なことはメモし忘れまくりなんだけど,だいたい流れはこんな感じでした.

さて,これでVMwareが動くようになったぞ. サービスを仮想マシンにどんどん移行させて元のマシンから切り離していこう.

本日のPingbacks(全0件)