32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-07-13 (Thursday) [長年日記]

[jus][Ruby][Study] 初心者のためのRuby on Railsチュートリアル

9月2日に日本UNIXユーザ会の主催でRailsの勉強会をやります!

講師はあの高橋さんにお願いしました!!

いやー,楽しみです. 興味は持っているけどRailsにはまだ触れていない方などにオススメです.

実ははじめてメインの事務方を担当し,ちょっと緊張しています. どうなることやら...

日本Rubyの会にも高橋さんから案内のメールを送っていただくよう, お願いしました.

もちろん,一般の方々の参加も歓迎です.が,日本Rubyの会は今回の勉強会の協力団体ですので,会員の方は協力団体会員の参加費でお話が聞けます.これを機に日本Rubyの会に入会してしまいましょう.(とかいう

たくさんの人が集まって,楽しいイベントになればいいなぁ.

Fedora Core 5の雑感

Fedora Core 5 - GNOME - 南十字座 GNOMEを長く使ってもー わたしー おめめ つかれーないー

...

そんなわけで(?),数日間使ってみたFedora Core 5の感想を書いてみます.

ファイル名の変更がすばらしい

Fedora Core 5というか,Nautilusのファイル名変更機能についてです.

Windowsを踏襲し,F2を押すとファイルの名前を変更できる.

それはいい.んで,何がすごいって, 名前の変更を開始すると拡張子より前の部分が選択された状態になるんですよ. これは画期的.Windowsもそうしろと言いたい.

この機能によって,拡張子を表示する設定にしていても ファイルの名前の変更が楽です. 拡張子の名前を変更することなんて滅多にないんだから,これが正しい設計だよね.

プリンターの設定

これはGNOMEの機能かな?

プリンターの設定が簡単すぎる.

redmonによるPostScriptプリンターをSambaで共有しているんですけど, こいつをウィザードでぽんぽんと設定するだけで使えるようになった.

しかも,lpdとしても使えました. なので,pdvioutなんかでも簡単に印刷できます. 仕組みがよくわかんないけど,すげぇぇぇ.


とりあえず,こんなところですかね.

ちなみに,GNOMEのテーマはスクリーンショットでも 使っている南十字座がお気に入りです.

昔からMotifみたいに凹凸があるUIが好きなんだよね.メニューのところがボコボコしてるやつがいい.

そんなボクはおっさんですか?シャアですか?

[Fedora][Linux] TrueTypeフォントをインストールする

Fedora Core 5にTrueTypeフォント(IPAのフォント)をインストールしてみた. 以下に簡単に手順をまとめてみました.

  1. IPAフォントの .ttf ファイルを /usr/share/fonts/japanese/TrueType にコピー
  2. Nautilusで fonts:// を開く
  3. コピーした .ttf ファイルを fonts:// にドロップ
  4. /etc/init.d/xfs restart でフォントサーバーを再起動

インストールできた.

これで,WindowsとLinuxのOpenOffice.orgのフォントを両方ともIPAゴシックにすれば, ほとんど差異なく編集できるはずだよね.

関係ない話になりますが,OpenOffice.org 2.0.3の日本語版の リリースが遅すぎて心配です. 一応,攻撃される恐れのある脆弱性なので,さっさとバージョンをあげたいのだが...

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
Rocco (2006-07-14 (Friday) 00:40)

Fedora ユーザーなのに X を使っていない私が来ましたよ。<br>GNOME 使ったとしても Nautilus 使ってない。orz<br><br>あ〜、もう Fedora Core 6 が聞こえてきているよ。

Rocco (2006-07-14 (Friday) 00:43)

プリンターの設定は system-config-printer ですね。<br>ただし、中身は CUPS の設定を行っているだけですが、全部 Python で作られています。<br><br>翻訳は、<br>Last-Translator: Hirofumi Saito<br>だそうです。(そろそろまた翻訳しなくっちゃだ

32 (2006-07-15 (Saturday) 00:45)

Fedora Core 6も楽しみですねぇ.特にGNOMEとGCCのバージョンが毎回楽しみです.(ぉ<br><br>FreeBSDでcups-lpdの設定がよくわからなかったという苦い思い出があるのですが,FedoraはGUIでいじるだけでlpdも使えるようになったので助かりました.<br><br>って,system-config-printerも翻訳なさってたんですねwww<br>いやー,特に違和感を感じることなく,快適に使わせていただきました.<br>残念ながら(?)フィードバックしてもらいたい意見は特にありません :)

本日のPingbacks(全0件)