32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-07-11 (Tuesday) [長年日記]

[Emacs] ファイルを新規に作成するときの文字コードの指定

Emacsでファイルを新規に作成するときの文字コードを 拡張子ごとに指定したい.

FreeBSD QandA 1289が正解に近いんですが, file-coding-system-alistとかを変更すると既存のファイルを読み込み時にも指定した文字コードで読み込もうとするみたい.

既存のファイルは自動認識,指定した拡張子(tex, html?など)は新規作成のときはiso-2022-jpにする.みたいに設定したいけど,方法がわからない...

おしえて先生さん〜

[Ruby][UNIX] Anthyだと征義(まさよし)が一発で変換できる件について

こりゃあ,高橋さんの影響だな,と思うこの頃.

MS-IMEだと一語では変換候補に出てこない...

[LL] ミーティング

いつも思うんですが,あんまりミーティングっぽい感じがしませんね.(ぶ

雑談している間に議題が消化されている,ような...

ボク自身がイベントを進めたりとかしたことがあまりないので, ノウハウがなく,核心に関わる話し合いにあまり参加できていないからそう感じるだけかもしれないですけども...

その後は食事.

なんというか,興味深い話が多すぎて,食事に金を払った気がしない.(ぶ

"mashup"などの単語をはじめて耳にし,最近の自分のアンテナが狭くなってしまっていることを痛感...

他,中国イントラネット説に爆笑したり.

ソーシャルブックマークを利用している時間でその人の生活時間がわかるんジャネ?とか.

あと,あのソースコードは汚いとか,あのイベントどうなっちゃうんだ?とかそんな話題でした.

ああ,あとPAD図っていうのが昔あったらしい.という話とか.ってか,まんまUMLが歴史繰り返してね?という絶望感が...

こういう機会は大切にしたいですね.こういう機会でもないとこの種の話ってできないんですよね.

研究室ではネットワークとかセキュリティのお勉強の話ばかりで微妙に鬱です...

それPlaggerで(ryネタとかまったく通じないもんね.さびしいよ.

[LL] キミならどう書く 2.0 ROUND 2

というわけで,イベントのノウハウが分かってないやつは分かってないなりの方法で協力しますよ,と.

LLのブログにキミならどう書くのエントリを追加しました.

ひとつはROUND 2の開催です.

あとでボクも何かしらの言語で書いてみたいと思います.

あとROUND 1の人気投票もあわせてよろしくお願いします.

本日のPingbacks(全0件)