32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-06-14 (Wednesday) [長年日記]

[Image][Ruby][RSS] 裏pya!のRSSの配布を開始

裏pya!のRSSの配布を開始してみました. → http://taka.no32.tk/summary/urapya.rdf

裏pya!がotsuneさんのdel.icio.usのブックマークに入っているのに気づき,勝手にボクへの要求定義だと勘違いしてみました.

もちろん,よろしければどなたもご利用くださいな. ただし,表に比べるとショッキングな画像なども上がってくるので,そこら辺はご理解した上でご利用ください.

技術的には既存のpya!のRSS生成プログラムの改造です.

  • Cookie
  • カテゴリをUraに統一
  • データのXPathの変更

くらいかな. ruby -rdebugなんてことをせずに,putsだけでいじっているあたりがアレです.

かなり表pya!と違う構造だったので該当のXPathを探すのに苦労した.機械が作ったHTMLとかXMLってそのままだと人では読めんね.lispみたいに慣れれば読めるようになんのかね.慣れたくないけどなー.

[Life] 頭が物理的にスッキリした

今日は散髪するかな,ということで昨日の夜にヒゲを落とした.

んで,朝,起きたら親から「ヒゲ剃っちゃったの?もったいない!」とか言われる始末.

んで,家を出たら近所のおじさんからも「おう,ヒゲ剃っちゃったのか.」とか言われる.これから髪の毛も切るんですよ.みたいな.

んで,散髪後,研究室に行くと後輩くんは「髪,切っちゃったんデスカー!?」とかいう感じで...

なんか,「すみませんでした,すべてボクが悪いんです...」みたいな気分になってきた... でもまぁ,すぐに元に戻りますよ.イヤでも.

[Univ][UNIX] *nixを使っている後輩くんがかわいい

まるで昔の自分を見ているかのようです. ちょっと教えると興味を持ってくれる.

最近その彼が驚いていたトピックはこんな感じ

viは普通のエディタの処理ならたいていできる

viは機能がしょぼいと思っていたらしく,サーバの設定はすべてWinSCP経由でWindowsのエディタで編集していたらしい.

とりあえず,検索と置換は教えておいた.

cygwinには/cygdriveがあり,Windowsのドライブにアクセスできる

彼はこれを知らなかったので,C:\が/になるようにインストールしちゃってたらしい.

X Window Systemはウィンドウだけを飛ばすことができる

彼はvncやrdesktopのような仕組みしか知らなかったみたい. X-Deep/32でデモしてあげたら感動してた.

bashはTabを押すと補完できる

猛烈に感動していた.

sshの-Dオプションとかscreenの使い方とかsubversionの使い方とかemacsとbashのキーバインドの共通性とかも教えると感動してくれるだろうな,とか思いつつも,なかなかめんどくさくて説明する気にならない. ← これ,ボクの悪いところだね.これが原因でかなり多くのシーンで必要以上に頭の悪い子だと思われてる気がする.

本日のPingbacks(全0件)