32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-03-13 (Monday) [長年日記]

[Moe][Joke][Net] レイヤ1ネットワーク

about 一家に1つのレイヤ2ネットワークの時代はやってくるか

「レイヤ2」=内側や身内
「レイヤ3」=外側や他人

というのを見て,

「レイヤ1」=人類補完計画

というネタが浮かんだ.


冗談はさておき,記事の内容についてなんですが, 「大胆かつ怖いもの知らずな物言いなのを承知で書いている」 という部分に共感できる.

こういう記事を書くと斧を持った怖い人たちが 「こいつはおかしいことを言っている」とか 「NetBTを知らんのか,こいつは」だの言うかもしれないけど, 簡略化された理解も必要なんだとボクは思う. 広く浅く,いろいろなことを感覚的に捉えていると, ひとつのことを体系的に勉強するときにも役に立つと思うよ.

[Haskell][Univ][Life] モナドはドミノ倒し

今日,Haskellのモナドについて,ゼミで勉強した. あまり確信的な理解には至らなかったけど, 感覚的な理解はできたつもりだ. というわけで,さっそく大胆かつ怖い物知らずな物言いをしてみようと思う.:)

まず,モナドは関数型言語の世界から よくわからないものをひとつにまとめて追い出してしまえ, というのが大きな存在意義だと思えた. なんか副作用があるものは明確にモナドとしておこう,というわけ.

んでもって,モナドはドミノ倒しのような仕組みを 簡単に作るためのものとも思えた. これまでの結果を積み重ねて,次のドミノを倒しにいくイメージ. ちょうどザデインパターンのVisitorパターンなんじゃね?とか思ったですよ.

正直なことろ,よくわかってないので,Monad Guruのコメント求む!!

[Net][Linux] ともだち,ゲットだぜー!!( (C) サトシ @ ポケモン )

仲間をつかむ よくわかんないけど,gaimの日本語インターフェイスの訳が 面白すぎる.

仲間はつかむものらしい.

そして,一度つかんだ仲間は削除できる.

今生きてる世界って,ゲームか何かの世界なんですかね?

[Slashdot][Net] Opera 9.0 が ACID2 Test をクリア

久々にタレコんでみました. 別にOperaを常用しているわけではないですけども, ACID2に対応してきたのは素直にすごいと思いましたのでね.

前回のタレコミはSleipnir 2.00がリリースされたときですな. こうしてみるとブラウザ関係の話題に興味あるの?オレ?(何

でも,ACID2 Testもひとつの指標にしかすぎないとは思う. っつーか,企業の採用選考のWEBテストの 対応ブラウザがInternet Explorerだけとかテラワロスwwww ...じゃなくて,勘弁してください.マジデ.

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
tyv (2006-03-13 (Monday) 22:31)

Opera信者があらわれた<br><br>Web試験のアプレットがM$のJavaVMしか対応してないのが一番許せない

Rocco (2006-03-13 (Monday) 22:52)

ま、TOEIC 免除で喜んでいる私が翻訳していること自体、問題かもしれない。(w<br>なので、変な翻訳があったら、さりげなく優しくツッコミを入れてください。あ、gaim は私じゃないです。<br>OSC の翻訳セミナー出たいなぁ。

tenkoma (2006-03-13 (Monday) 23:11)

>これ読んでたら128ビットでも枯渇するような気がしてきたわ...<br>「地球上の全生命体がIPアドレスを持てるようになるとは考えてなかった…」とか.<br>>アスペクト指向はコワクナーイ<br>>Concerns and Crosscutting Concerns<br>訳すると「心配,そして横断的心配」やっぱりコワイヨー(違<br>正しくは横断的関心事です,ごめんなさい

32 (2006-03-13 (Monday) 23:43)

> tyvさん<br>そうそう。しかも一回試験のページを開いたら閉じたらいかん、という注意書きの試験とかあってドキドキだっちゅーの!<br><br>> Roccoさん<br>すみません、翻訳した人を責めるつもりはありませんでした。「へんだろ(怒」ではなく「へんでしょ(笑」です。最後の一文がオチのつもりだったんですが、wとかつけなかったんで他意があるように感じられる文章になっちゃったかもしれないです。<br><br>> tenkomaさん<br>体内にナノマシンとか埋め込む時代になったら、真面目に足りなくなりそうだなーとか思ったり。<br>それ以前にナノマシンが体内で活躍する時代が来るのかが怪しいですがw<br><br>さて、W-ZERO3からの投稿なので少しドキがムネムネ<br>うまくいってますよーに

Rocco (2006-03-14 (Tuesday) 01:08)

いや、責められているようには感じてませんよ。(^^;<br>なので安心してください。

Rocco (2006-03-14 (Tuesday) 01:42)

ついでなので、翻訳を調べてみました。<br>オリジナルは "Buddy Pounces" だそうです。(get ではない)<br>いいところ "仲間を連れてくる" になるんでしょうかね。意味的には「さらってくる」とか「飛びかかる」に近いんだろうなぁ。<br>やっぱり「仲間をつかむ!」でしょう。(苦笑)

32 (2006-03-14 (Tuesday) 10:45)

なるほど,きっと,多人数での会話の開始のことですね.無理やり連れ込むみたいなニュアンスですか...<br>国民性の違いによるのか,この手の無理やり系の言葉が日本語には少なくて困りますねぇ.

本日のPingbacks(全0件)