32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-02-15 (Wednesday) [長年日記]

[Univ][Hack][Java][Python][Ruby] 教育用の言語について考える

教育用言語としてのC言語は プログラミングの本質以外にも考えなければならないことが 多すぎるのではないか,という件について.

はっきり言えば,C言語でのメモリの管理とか 文字列やポインタの扱いはプログラミングの本質ではない.

このような理由から, 教育目的にはJavaのような, GCをしてくれたり文字列を簡単に扱える言語がいいかも, ということになるのですが,いまいちしっくりとこない. 原因は明らかで, Javaには必ずオブジェクトが登場し, 制御構文や条件分岐などについて学習させたい場合には それらはよくわからないものとして教える必要がある. とりあえず,#include <stdio.h>しろ,とかいうのと同じレベルだ.

そのため,いきなり手続き型的にプログラムを記述でき, GCなども搭載し,文字列の扱いも簡単な言語のほうがいいだろう, ということになる. ボクは宗教的な理由からRubyをおすすめしたくなるが, Rubyよりも教育的に優れていそうな言語がある.

それはPythonなのである. Pythonは手続き型的な書き方もできる言語でありながら, 学習者が意欲的であればオブジェクト指向を利用することもできる. さまざまなデータ構造もあらかじめ持っていて, 複雑なシンタックスシュガーもない. そして,何より,インデントが正しくないと動かないというのは 学習に効果があると思う.制御構造を見た目で理解できるのだ.

ただ, この種のプログラミング言語を導入する場合, 学習者がデータ構造を自作する意欲がまったくなくなってしまうという点に 注意する必要がありそうだ.

[2ch][UNIX] 質問する前にググれ

via シェルスクリプト総合 その5

225 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2006/02/14(火) 13:18:06
   GNU sleep、通称ぐっすり。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2006/02/15(水) 00:27:00
   GNU grep、通称ググれ

というわけで, 何か質問をするときは(ソースコードを)ググってから.(うそ

[Net][Service] 自動でSBMに登録するプログラムの利用例

予想できる範囲での使い道をメモしておこう (ボクが実装するか,できるかは別問題ね.).

  • 他のソーシャルブックマークサービスからのデータ移行
  • 日記に引用文を書いた時にcite属性から自動でSBMに登録
  • IRCのボットに載せ,そのチャンネルのブックマークを作って,既出のネタかをチェック
  • TrackBackがあったときに,トラックバック元を登録しちゃう
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
machy (2006-02-16 (Thursday) 00:31)

データ構造に関する基本クラスをとっぱらってしまうようなカスタマイズをすれば…と思ったけど、データ構造は、より低水準なデータ構造への制御記述手段がないと記述できないか。代わりに固定長配列クラスを追加。キモチ悪いけど、教育用と割り切ればアリかも…?

32 (2006-02-16 (Thursday) 13:53)

あるいは双方向リストなどのデータ構造の構築はあきらめて,いきなり木構造を作らせる,とかいうのもありかもしれませんね.<br>XMLのライブラリなどを使って茶を濁す輩も続出しそうですけど...

本日のPingbacks(全0件)