32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2006年
1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2006-01-23 (Monday) [長年日記]

[Life] なんか眠れなかった

昨日は寒くて寝つくのが遅かった. その影響か,朝起きら喉がイタイ...

とりあえず,ビタミン剤飲んで,生姜湯を飲んだ. 大丈夫かな...

[Book] 4101098263

で,寝つけなくて読んでた本がこれ.読了しました.

いやぁ,「不在の日」というエピソードが最高でした. ボクはこういうノリが大好き. 書店で見かけたらぜひこの話だけでも読んでみてください. オチもきれいにまとまってます.

[Univ][FreeBSD] MACアドレスをメモ

やっぱり,IPアドレスがリリースされ,新しいIPアドレスがついていた. > 研究室にある自分のマシン

とりあえず,MACアドレスをメモ.これでまたIPアドレスが変わってもへっちゃら.自宅でも作業できます.

今日の作業内容も簡単にメモしておく. (HyperEstraierで検索できるので,日記に書いておくと楽なのです.ボクが.)

[FreeBSD] Xorgでwheel mouseを使う

スクロールマウスというやつですな. /etc/xorg.confのInputDeviceセクションのマウスのところに 以下の内容を追記.

      Option "Buttons" "7"
      Option "ZAxisMapping" "6 7"
      Option "Device" "/dev/sysmouse"

うちのはUSBです.PS/2だとDeviceの値が違うかも. それに,Buttons 5でZAxisMappingが4 5のマウスもあるみたい.

ここでXorgを上げ直すと,xevでマウスのスクロールのイベントが 発生していることを確認できる.

そして,~/.Xmodmapに次のように記述し,4 5 と 6 7を入れ換える.

pointer = 1 2 3 6 7 4 5

ZAxisMapping 4 5のマウスの場合は不要だと思う. しかし,このマウスは3ボタンしかついてないのに, 6と7でスクロールなのよ.4と5のイベントの発生のさせ方は不明. そういうこともあるので,要注意.

ちなみに,XFree86時代のドキュメントをみて, ひとりで混乱してしまったのはナイショ.

[FreeBSD] 音を鳴らす

ハンドブックのサウンドカードの設定 が激しく参考になりました. 基本的にこれに従う.

まず,ドライバがどれなのかを調べる.

# kldload snd_driver
% cat /proc/sndstat

このパソコンの場合はsnd_ichというドライバだった.

/boot/loader.confに以下のように追記すると起動時に ドライバを読み込む.

snd_ich_load="YES"

以下のコマンドでデバイスがちゃんと動いていることを確認 *1できる. (ファイルの内容はなんでもいい.大きめのサイズだとわかりやすい.)

% cat filename > /dev/dsp

*1 「ジャジャズズーザー」とかそういう雑音が聞こえる.

パソコン専門店:【R】USB (2007-09-14 (Friday) 02:11)

<table cellSpacing="1" cellPadding="3" width="100%" border="0" id="table55"><tr><td vAlign="top" align="middle" rowSpan="2"><img src="http://ecustom.listing.rakuten.co.jp/com/img/icon/item_none.gif" border="0"></td><td><table cellSpacing="0" cellPadd..

本日のPingbacks(全0件)