32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2005年
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2005-12-14 (Wednesday) 今日は技術系中心で [長年日記]

[Ruby][WEB] Ruby on Rails 1.0!

Ruby on Railsのリリースバージョンキター!!

ところで,メールのタイトルの"Party like it's one oh oh!"がどんな意味か即座にわかりました?

...

正直ボクはちょっと間があってから理解できました. one oh oh で発音して 1.0.0なのな(たぶん).

[WEB][PHP] オープンソースのWEB型RSSリーダとソーシャルブックマーク

Gregarius

オープンソースのWEB型なRSSリーダ.

Scuttle

オープンソースのソーシャルブックマーク.

まだどっちも日本語周りがあやしいらしい.

[WEB][Mobile] Mobile Link Discovery 仕様

携帯端末で閲覧したとのきURIを指示するものらしい.

[Slashdot][Emacs] The Future of Emacs

emacs22の新機能についての話題のようだ.(詳しく読んでいない.

まぁ,目立つとこだとUnicodeがサポートされるみたいですよ,と.

[WEB] RSSのデータベース化でWeb 2.0

そうそう,こういうの期待していたんですよ!

更新や既読のデータはRSSリーダによらず共通にして, サイトごとに使いやすいRSSリーダを使いたいしね.

[Book][Mac] Mac miniはマジで速い

by 日経Linux1月号

Xeonの2GHz台のマシンと比較しても遜色ないぞ,とアピールされていた. 確かに用意されたベンチを見る限りはかなり魅力的... うーむ,今使っているPentium III 500MHzからそろそろスペックをあげたいが,どうしたものか.

[WEB][UNIX] Apacheで作るファイルサーバ(WebDAV over SSL編)

これはよくまとまっていますね.

Windowsクライアントからの接続も試していて,文句なし.

[Univ][FreeBSD] SOCKSを使う

portsnapを使おうと思ったのですが,cvsupと共存できないようなので, 周りの管理者とポリシーの確認ができてから使ってみます.

そこで,今日はSOCKSの接続をするために, danteというものをインストールしてみました. /usr/local/etc/socks.confとして以下のように記述.

route {
   from: 0.0.0.0/0 to: 0.0.0.0/0 via: 127.0.0.1 port = 1080
   protocol: tcp udp                # server supports tcp and udp.
   proxyprotocol: socks_v5 socks_v4 # server supports socks v4 and v5.
   method: none #username           # we are willing to authenticate via
                                    # method "none", not "username".
}

あとは "ssh -D1080 through.host"のように接続し,

socksify cvsup -g -L 2 /etc/cvsupfile && portsdb -uU && pkgdb -aF

などとすればよさげ.

ついでにXFree86 から X.Org への移行メモを 参考にXFree86からX.Orgに移行してみました.いまのところ問題なさそう.

[Univ][Haskell] Parsingの話

今日のゼミはボクの担当で, Introduction Functional Programming (2nd Edition) (Prentice Hall Series in Computer Science)(Edna Bird/Wadler)の11章. Haskellでパーサを作りますよ,という話をしました.

普通のコンパイラの話を知っていればかなりわかりやすい内容ですね. むしろ,既存の知識からHaskellの構文のもつ意味が十分予想できて勉強になる.

プログラマに必要なのは1を聞いて10を知る能力ではなく, 10を聞いて1を知る能力なんじゃないかなぁとか,いつも思います.

あとはボクの担当として, 実際に処理系を作る話が残っているが,こちらは年明けに発表することになりました.

[Python] PythonのIDE

とりあえずまとめておく. ちなみに,Emacsのpython-modeを使っていて, これらにはまだ触れていない...

PyAlaMode

wxPythonのドキュメントとデモをインストールすると使えるようになる.

IDLE

シンプルだがなかなか高機能らしい.

Scintilla and SciTE

ソースコードの編集コンポーネント. クライアントはWindowsメインのボクには不要か...

komodo

ActiveStateの製品.商用の利用は有償だが,デバッグ機能が優れていそうな雰囲気.

本日のPingbacks(全0件)