32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2005年
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2005-05-13 (Friday) [長年日記]

[Game][Movie] ゲームのGIF

かなり以前に見かけたのですが,URLを失念していたサイトです.

このカラテカシリーズのGIFアニメは秀逸で, ストリートファイターIIのような動きをします. 製作にかかる時間を想像するとちょっと身震いが...

ボクのお気に入りは「殺意の波動に目覚めた*1カラテカ」です. はじめ見たときはすげー笑った気がする.

*1 豪鬼の瞬獄殺ですな.

[Java] Eclipse QuickFix

メモにあったスクラップから紹介.今日はEclipseとvimの話. まずはEclipseです. Eclipseには間違ったコードがあると左端にマークが付き, それをクリックするとコードの修正の可能性をいくつか 提示してくれる機能があります.

この機能をQuickFixというらしい. ちなみに,Ctrl + 1がショートカットキーです.

よく使うのでマウスまで手を伸ばしてるとストレスになるのよねー. Ctrl + Spaceと同じくらい必須なショートカットか?

[UNIX][Vi] vimの範囲選択とかカットバッファ

まず,vimなら行数を数えてddする必要なんてないですよん,という話. V(Shift + v)を押せば行単位の範囲選択が開始され,選択した状態でdすればよし. 範囲選択には他にも通常(v)や矩形(Ctlr + v)も使うことができる. これは慣れると楽ですよん.

あと,カットバッファの話. Emacsのキルリングと同様にviでも カットバッファが過去9回まで勝手に記録されています *1. つまり,過去にカットバッファに入れた行とかを取り出すことが できるのである(便利なのに知らない,使わない人が多い).

自動的に1-9の名前がついたバッファに入れられるので, 過去のものをペーストしたければ,"4p という具合にすれば 過去4回さかのぼり,バッファに入れたものがペーストされます.

ここまでは予備知識. 実はこのバッファ,どんどんさかのぼることができるのだ. 結果を見ながら,適当なさかのぼりをペーストできる.

この操作を行うには"1pu.u.u.u.とすればいい. これ,マジで便利なので,使いこなせるようになるといいねぇ.

*1 しかも,履歴は終了しても保管されている.

本日のPingbacks(全0件)