32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2004年
9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2004-09-11 (Saturday) [長年日記]

[Moe] 大野さん...

ふと,げんしけんのキャストにて,大野さんの声の出演を見て思った.

...えっちなことはいけない*1のに,ホモが好きとは何事か.と.(作品違っ

*1 えっちなことはいけない:同氏が演じていた,まほろさんの常套句より.

[Slashdot] Japanese Animation

日本のネタですよ〜@本家スラド→301 Moved Permanently

そいえば,日本のスラドのカルマが上限に達していた...

"カルマ: 上限です。これ以上は許してくだせぇ、旦那。 (主にコメントが受けたモデレーションで変化する)"

へぇ,こういう表示になるのかぁ.

[Linux][Debian] Samba3.0.6 > Samba3.0.5

DebianのsargeにSambaのversion 3.0.6-3が降りてきたが,どうも調子が悪い.

フォルダのブラウズは可能なんですが,ファイルが開けない.

ちなみに,この障害はバイト先からの報告で知ったのですが,見事に自宅のマシンでも再現してしまった罠.(w

とりあえず,Sambaのバージョンを下げることで対処することにしました.

まずは,

# apt-get remove samba-common

でsamba関連を削除.その後,/etc/apt/preferencesに以下の記述を追加.(ファイルがなければ作る.)

Package: samba
Pin: version 3.0.5-1
Pin-Priority: 1001

これで3.0.5-1より上のバージョンには上がらなくなる.

ちなみに,3.0.5-1は/var/cache/apt/archivesに存在するパッケージのうち,最新を除き一番新しいバージョンを指定した.

最後に/var/cache/apt/archivesに移動し,消したパッケージの古いものをインストール.

# dpkg -i samba_3.0.5-1_i386.deb \

samba-common_3.0.5-1_i386.deb \

smbclient_3.0.5-1_i386.deb \

smbfs_3.0.5-1_i386.deb

これでSambaは旧バージョンを使いつつ,他のものはいつもどおりaptで管理できますな.

しかし,根本的な解決になっていませんので,設定ファイルなどに助言がありましたら教えてください.

本日のPingbacks(全0件)