32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2004年
6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2004-06-16 (Wednesday) [長年日記]

[Hardware] ぷらっとオンライン新着品

なんだか,最近,イロモノっぽいのが沢山でてますねぇ.

PC Guard III+
詳細がよく分からないんですけど,ハードウェア的にハードディスクをロールバックしてくれる装置なのかな?
なんか,すごい便利なものに見える. ロールバックのチェックポイントがどういったタイミングになるのかがよくわからんのですけどね...
GeekMan Action Figure
数日前にSlashdotでも話題になってましたね. 実際に通販されているのを見るとやっぱりアレゲ.
ちょっと惹かれるアイテムではある.職場にひとつどうですか?(ぶ
KeyGhost SX, KEYKatcher 32Kmini
ハードウェア的なKeyLoggerですな.こんなに安く手に入っちゃうのかぁ. 怪しい目的で買う人々がいそうな気がするんですがねぇ.
そのうちキーボードの入出力信号も暗号化,なんてことになったりするのかなぁ.とか思ってしまった.
木製キーボード, 木製マウス
スウェーデン製木製シリーズ. 書斎机なんかに合いそうな調べですね. 木製のパソコンケースなんかもあるのだろうか.

他にもPFUのかな刻印なしHHK Lite2の予約などを受け付けているらしいっすね.まぁ,自分はかな刻印なしのデザイン性云々以前にASCII配列の方が負担にならないのでそっちを使いますけど...

[Misc] プロペラ帽子

あのさー.プロペラ付きの帽子がほしいんですが,通販などの取り扱いが見つからない.@国内プロペラ帽子

探し方が悪いのかなぁ.

ちなみに写真はホンダの懸賞品のやつ.

懸賞はいいから,買わせてくれって勢いだ.

まぁ,買っても街中でかぶる勇気はないんですけどね.

[Linux] WebDAV + Samba

WebDAVとSambaで同じディレクトリを共有したい場合についていろんなサイトをみてみた.それぞれ,内部のLANではSambaを使い,外部にはWebDAVで公開するという意図です.

まず,■Sambaと組み合わせた利用と注意点を頼りに現状ではどうなのかを考えてみた.

とりあえず,Samba 3.0ならば"unix charset = utf8"となりそうですな.

確かiconvの問題は解消されていて,sambaでも大丈夫だった気がする.eucJP-msが有効であれば大丈夫なんだろうきっと.(ほんとか?)

WebDAVでファイルシステム上のファイルをEUCとして扱う方法も考えてみたが,こちらはかなり面倒なことになりそうなので,パスすることにした.→ちなみにこれくらい面倒

そんなわけで,mod_dav + mod_encodingでUTF8のファイル名を扱うことを前提にしようと思う.

パッケージ管理ツールで自動的にアップデートできるディストリの導入を考えているので,まずはDebianでmod_encodingについての情報を見た.apache2向けに武藤さんがmod_encodingのパッケージを作られていたことを知った.現在ではarege.jpにもあるみたいですね.

で,Fedoraの場合mod_*に対する変更だけではなく,httpdも含んだ修正となってしまうようで,本家のhttpdとは別扱いになっていそうな雰囲気.ちょっとイヤだなぁ.

他のディストリではiconvのバージョンがちょっと不安だ.

総じて考えるとDebianのsargeが安定して,楽っぽいね.

本日のPingbacks(全0件)