32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2004年
1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2004-01-22 (Thursday) [長年日記]

レポートと開発がモロに被ってます.

ちょっと寝た気がしますが.寝てない気もします.

[UNIX] eucjp-ms

samba3.0だとファイル名に含まれる「〜」とか怪しい挙動になるよね.

っていう話を以前したと思いますが,日本発のパッチが本家にマージされ,以前はパッチを当てなければ使用することができなかった設定を利用することが出来るようになった.(という内容をSoftware Design 2月号で読んだ.気がする*1.)

これでrpmやdebで管理しているマシンもお手軽に対応できますね.

*1 気がする:確かSoftware Designだったはず.

とりあえず,うちでは.

# apt-get remove samba     (sambaのアンインストール)
# vi /etc/apt/preferences  (以前設定したPinを消す)
# apt-get install samba    (これで最新版をインストール)

で,部分的には以下のようになった.>smb.conf

#Version 2.0
#coding system = euc
#dos charset = CP932
 
#Version3.0
#unix charset = EUC-JP
unix charset = eucjp-ms
dos charset = CP932
display charset = CP932

これで以前の環境のときに「〜」を含んでいたファイルなども正常に表示されるようになります.

かなりよい感じ.個人的にはこれでSamba2.Xを使う理由はないですね.

[FreeBSD] html2ps-a4

使おうとしてみた.が,日本語使えんカッター.

すげぇ文字化けで印刷される.

やたら「¥」が多く現れる化け方なんですが,原因が分かりません…

文字コード*1?フォント?一体なんだー?

*1 文字コード:テストに使ったファイルはEUCなのでそんなことはないとは思うのですが…

[PC] SIS900ゲト!

100MbpsのNICをげと@じゃんぱら

SIS900っていうのは型番ではなくてドライバ名なんですが…

メーカー?どこだっけ?確かメルコだったかな.(ぶ

価格は\0.4Kでした.

ちなみに,このNIC,ごく一部ではFreeBSDとの相性がいいことで結構有名だったりするかもしれない.

っつ〜か,Googleに"FreeBSD sis900"で尋ねてみたら相性がいいことと,MELCO.inc LGY-PCI-TXCという型番であることについて書かれたページがありましたね.

事前にそのことを知っていた自分は,即買いでした.

動作確認とるのが面倒です…動かなかったら\0.4の損になりますが,保障期間中に店に持ち込むにしても\0.4以上の電車代がかかるわけで…とりあえず,面倒なんで放置決定.(ぉ

本日のPingbacks(全0件)