32nd Diary

トップ | 最新 | 過去の日記 | もっと過去の日記

2003年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
めーるあどれす
ruby -rbase64 -e'puts Base64.decode64 %q(dGFrYW5vMzJAZ21haWwuY29t)'



2003-12-25 (Thursday) [長年日記]

なーんか,アクセス数が減っとるね.

やっぱりこのサイトの正しい閲覧スタイルは「仕事中の逃避に違いない!!」と妄想するこの頃.

[Univ][Hack] Doxygen(ドキュメントの自動生成)

学校の課題はドキュメントについての制約が多くて,だるい.

そこで,JavadocのようなコメントがC++とかで使えたらいいなぁ.とか思い探してみた.(参考:JavaでHello World javadoc編)

そこで発見したのがDoxygenとかいうツール.linuxはもちろん,Windows用のバイナリなども同じ場所に置かれている.FreeBSDの場合は/usr/ports/devel/doxygenにportがある.

これを使用すればC++でもJavadocと同じような記述が出来るらしい.

使い方はLet’s use doxygen!というところがとても参考になります.

変換後のサンプルもあり,これを見る限り満足.

ちなみにEmacsからDoxygenを呼び出すDoxymacs = Doxygen + Emacsというものもあるらしい.頻繁に使う場合は良いかもしれない.自分の場合はMakefileに記述すると思われますがねー.

[Misc][Windows][Software] StartupEx

最近思ったんですが,カテゴリーが[PC]だととてつもなく漠然としていてあまり意味を成していない.∵この日記に登場するのって断りがなければPC関連が多い.

そんなわけで,おそらく今日がはじめての登場となる[Software]を新設.

主に私が使用しているソフトウェアについて紹介される予定.

一本目はStartupExというやつ.

32は結構常駐もののソフトウェアを多く使っていたりするのですが,それらのソフトウェアのうち,すぐに使う可能性の低いものは起動直後に起動する必要はありません.

たとえば,ランチャーなどは起動直後から必要になる可能性が高いですが,クリップボードを操作するアプリケーションなどは起動直後から必要となるケースは稀だと思います.

そのような場合には起動直後に必要のないアプリケーションを,Windowsの起動からタイミングをずらして起動したほうが起動も軽くてよい感じです.

そんな目的を達成できるソフトウェア.ネットワークの接続を利用するアプリケーションが接続前にアクセスしてエラーを起こす場合にもいいかもしれない.

ちなみに現在の状態はこんな感じ.@NotePC

StartupEx

スクリーンショット中に表示されているソフトウェアについてもいつか紹介しておきたいですねぇ.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
フクハンチョー (2003-12-26 (Friday) 19:32)

>やっぱりこのサイトの正しい閲覧スタイルは「仕事中の逃避に違>いない!!」と妄想するこの頃.<br>そのとーりです。

takano32 (2003-12-27 (Saturday) 02:24)

ここに逃避するのは実はまだマシです.<br>仮想世界に住み,たまに「現実世界へ逃避」する.<br>そんな人たちもいるのではないかと思うこの頃.<br>…<br>で,なんの話でしたっけ?(ぶ

本日のPingbacks(全0件)